スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
阿佐ヶ谷住宅
IMG_9712-1br.jpg

一か月以上更新していなかったようで、
ブログ画面のてっぺんに広告が出るようになってしまった・・まずい(汗)。

先日の写真教室で出した宿題+αをご覧ください。。



IMG_9716-brs.jpg

建て替えが決まってるみたいで、半分以上は空き家。
こういう、昭和の名所が近所に残っているのはうれしいことで、
建て替えるなんてもったいないと思うけど、
住んでる人からしたら不便なこともいろいろあるんだろうね・・


IMG_9737brp.jpg

昭和30年代の公団住宅で、
なかには江戸東京たてもの園で自邸を見ることのできる
前川國男さんの手がけたものもあります。 

どおりでモダン、普通の公団住宅とは違うな。

IMG_9740brp.jpg


IMG_9742brps.jpg

緑地や、広場など共有スペースが多いのも魅力。
新しく建て替わっても、いまの良さは残してほしいものです。。

IMG_9796brp.jpg




スポンサーサイト

( 2010.11.07 ) ( お散歩 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
恒例の・・
IMG_9473p.jpg

毎年家族で行ってる花火。

昔は場所取りなんかしなくても平気だったのに
最近は2時間くらい前にとりあえずマーキングしに行かなくちゃいけなくなってきた・・

それでも全然のんびり見れるから
田舎の花火はいいなーと思う。




肝心の写真は・・?

やっぱり花火は撮るものじゃなくて
五感で心で感じるものです!うん。



IMG_9486p.jpg


IMG_9533p.jpg






( 2010.09.05 ) ( お散歩 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:0 )
ことしの花火
IMG_9080cp.jpg










( 2010.09.05 ) ( お散歩 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
ナイショの発見

IMG_8982p.jpg


日曜日は横浜の小さな花火大会でした。
花火自体はあんまり・・?だったけど
おかげで素敵な発見をしました。

眼下の森の中に突如現れたオアシス!
後先考えずそのままジャップーン行きたくなった。



夜やってるとこがいい

水着持って後日出直そ。






( 2010.07.22 ) ( お散歩 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
江戸東京たてもの園


先週の土曜日、江戸東京たてもの園に行ってきました。

この江戸東京たてもの園は両国の江戸東京博物館の分園で
江戸時代から昭和にかけての建物が20軒くらい移築されて集合しています。

小金井公園の中にあるのでお花見もいっしょに楽しめました



sakura.jpg


建築家の前川國男邸とか、小出邸は古い美しさとモダンを兼ね備え、素敵です。

こんな大きな窓とえんがわのある家に住みたい。。

engawa.jpg


phone2.jpg



pharmacy.jpg

子宝湯。

sento3.jpg

だいたいみんな考えることは同じで、
子供を空っぽの湯船につからせてお父さんたちは写真を撮ってました。

sento2.jpg

ほかにも、高橋是清邸とか、「千と千尋の神隠し」で釜じいが住んでた部屋のモデルになった筆屋さん(なぜか)など、いろいろ見ごたえありました。

それにしても。
なかなか予算がつかなくて日の目を見ないけど
相続税の物納とか、いろいろな事情で東京都に集められた古い建物が
分解された状態で倉庫で眠ってるんですと。

近所に住んでて、150回くらい通ってるというおじさんが、
「都はボツになった東京オリンピックにつぎ込む金があったら
こーいう古い財産の保護にもっと金を使うべきだよ」って言ってたけど、

ほんとにその通りだなー。
いちど捨ててしまったら元には戻らないもの。。


年とった証拠か? さいきん古いものに傾倒している私。。
古い美しいものは、大切に残していくべきと思います!







( 2010.04.18 ) ( お散歩 ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。